« プレーパーク | トップページ | 子供に説明する »

飽食の不幸

土曜日に、カリスマパティシエと言われている辻口博敬氏をテレビで見た。ご自身の生い立ちなどを語っていらしたのだが、その中で、今の仕事をしようと思ったきっかけに話が及んだとき、それについてこう話されていた。

それは、子供の頃に食べた、苺のショートケーキに感動したからだ、と。

辻口氏が幼い頃は、ケーキと言えば年に何度かしか食べられない貴重な物、しかもバタークリームを使った物が普通で、そのショートケーキの生クリームに衝撃を受けたそうだ。

辻口氏だったか、司会の方だったか、忘れてしまったけど、会場に来ていた子供達に向かって、「そういわれても実感できないよね」みたいなことをいっていたが、確かに、現代の子供達にその気持ちを理解しろといっても無理だろう。

私にはわかる。

年齢的に近いせいか、ショートケーキではないが、チーズケーキに出会ったときの感動は今でも忘れない。

子供の頃からチーズが苦手で、給食に出た日は最悪だと思っていた私にとって、これがあのチーズであるとはにわかには信じがたかった。

そして、決まって端からこれ以上薄くは切れないと言うくらい薄くしながらちびちびと味わって食べ、最後の一口がなくなってしまうと本当に残念な気持ちになったものだ。

そうなのだ。少し前には、食べ物が一人の人間の人生を変えてしまう時代があったのだ。

私も、思い起こせば、チーズケーキだけではなく、今までの人生には何回か「世の中にこんなにうまい物があったのか!」と思う瞬間があった。

しかし、人間の舌というのは贅沢で、おいしいものばかり食べているとそれに慣れてしまう。今では、チーズケーキを食べても、それほどの感動をもって食べることはできない。

あの頃は、今ほどおいしい物が廻りにあふれている時代ではなかったが、食べ物にこれだけ感動することができたのだから、幸せだったのかもしれないと思う。

いまやスーパーに行けばありとあらゆる食材がかんたんに手にいれることができるわけだが、子供の頃からおいしい物を食べ過ぎている今の子供達は食に感動することはあるのだろうか。

なんでも食べられるというのは一見恵まれているようだがそうでもないんじゃないかと思ったのである。

ちょっと話が脱線するが、味にうるさい人もしかりで、グルメ番組なんかにでて味の評論をしたりする人は微妙な味わいも感じ取れてちょっとすごいように思えるが、実際はなんでもかんでも「うまいうまい」といって食べる人の方が幸せなんじゃないかと思ったりもする。

|

« プレーパーク | トップページ | 子供に説明する »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「食育」カテゴリの記事

コメント

>実際はなんでもかんでも「うまいうまい」といって食べる人の方が幸せなんじゃないかと思ったりもする。

これ、私もいつも思っています。
因みに私は「とっても幸せ」な人間です。(笑)

投稿: willseeds | 2006年2月13日 (月) 01時20分

willseedsさん、いつもありがとうございます。
わたしはちょっと不幸せかな。
母は料理がうまかったので、それを基準に味覚が育ってしまいました。
いま自分で作っても味が全然違うから、なんかいつも欲求不満です。
変な味の物を毎日食べている我が子は、これが普通だと思って「うまい!」なんて行ってくれるので申し訳ないな~。

投稿: えくぼ | 2006年2月14日 (火) 22時15分

コメントどうもです。
ピピコピコさんのHPでお見かけして
覗かせていただいたところ
TBしてもいいかなあって記事を発見しまして
勝手ながらTBさせていただきました。

食だけでなく、芸術もやはり飢えから発展すると思います。

研ぎ澄まされた感性は、少しくらい窮屈さがないと
発達しない、また我慢を知ることはいいことだと
勝手ながら思いました。

投稿: 慶次 | 2006年2月17日 (金) 08時11分

慶次さん、コメントありがとうございます。
私も同感です。

前にも書きましたが、今の学校では、給食の時間が終わると、子供達が残した物が半分くらい食管に戻ってきます。
ああ、もったいない。
私にとっては十分おいしいんだけど???

今度慶次さんのブログもゆっくり読ませてください。
これからもよろしくお願いします。

投稿: えくぼ | 2006年2月19日 (日) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飽食の不幸:

» 「もったいない」という概念と言葉 [一 夢 庵 風 流 日 記]
本日届いた「小泉内閣メールマガジン」に、「世界によい影響を与えている国の第一位は日本」という世論調査があったと書かれてあった。*去年10月から今年の1月まで、イギリスのBBC放送とアメリカの メリーランド大学が実施したもの。世界33カ国、約4万人からの...... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 00時55分

« プレーパーク | トップページ | 子供に説明する »