« 時間の使い方 | トップページ | 高校生の喫煙 »

牛乳神話?

牛乳は体によい!と信じている人は多い。

もちろん私もその一人だった。

しかし、今でこそ牛乳をのんでいるが、乳幼児期にはミルクアレルギーで牛乳を受け付けず、今も飲んだ時より飲まないときの方が調子がいい。

それでも牛乳は体にいいと思えばこそ、毎日飲むようにしていたのだが、この本を読んで衝撃を受けた。

「牛乳は、体にいいどころか、危険だ。」という主旨の本だったからである。

作者曰く、そもそも「乳」というものは動物が自分の種の新生児をそだてるためにあるもので、自分たち以外の種の乳を口にするのはあたりまえだが人間だけであるという。体に合わなくて当然なのだ。

ではなぜ私たちがこれほど牛乳は健康だと信じているかというと、それは戦後、牛乳の販路を世界に拡大しようとしたアメリカの戦略のせいで、私たちはすっかり洗脳されている、ということだった。

言われてみれば、健康にあれほどよい、とされているわりに、飲むとおなかがゴロゴロする、と言う人は意外に多いのではないだろうか。

この本を読んだとき、妊娠中であったため、栄養にはかなり気をつかっていた。カルシウムの不足が心配であったが、思い切ってやめたところ、ホントに調子よくなったのである。

今のところ、牛乳は相変わらず健康飲料の王様である。でも、出産後の乳幼児検診で、保健婦に、「牛乳は飲ませていますか?」と聞かれた際、思い切って、「牛乳は体にわるいんでしょ?」と聞いてみたところ、保健婦は、小さい声で、「そうきかれれば、そういう説もある、としか今はお答えできないんですよ。」と言われて確信した。

それもそのはずである。それが覆れば、信じて飲み続けていた人、学校給食の現場、酪農家のかたがたなど、ものすごい数の人に影響がでる。

でももし本当に悪い物であるとしたら、依然としてそれが世間の話題にもならないことに不安を覚える。どこの国でもある程度の情報操作はあると思うが、そうしたばあいに親はどうやって子どもを守ったらいいのだろうか。学校へあがったら給食が控えている。

今、我が家の冷蔵庫に牛乳はない。

|

« 時間の使い方 | トップページ | 高校生の喫煙 »

食育」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私もえくぼさんのブログ、読ませていただきました。

牛乳・・・。私は昔から飲めません。
牛乳なんてなくても困らない!
とずっと思ってもいました。

子供は私と正反対で、牛乳が大好きです。
でも、栄養満点と言われていた牛乳が
危険とわかると・・・。
やっぱり飲ませたくはないですよね。

何も出来ない子供は、親が気をつけて
あげないと・・。
出来る限りのことはしてあげたいですよね。

なんだかとても深く考えさせられました。


投稿: hi-take★1975 | 2005年11月17日 (木) 21時13分

コメントありがとうございます。
やっぱり牛乳が苦手な人って多いですよね。
私が小学生の頃は、先生が厳しくて、「給食を全部食べるまで遊ぶな。」といわれ、いつまでも牛乳とにらめっこをしている子どもがいたものですが、いまはどうなんでしょうかね・・。
hi-take★さんはどうでした?


投稿: えくぼ | 2005年11月19日 (土) 23時41分

私もにらめっこをしていた一人です。
でも、私だけ。
他の人は、残してもいいんです。
転校生だったから、担任による苛め?だった
のかもしれません。
今だったら、問題ですよね(笑)
何度も吐きそうになりながら頑張りましたよ・・(;;)

投稿: hi-take★1975 | 2005年11月20日 (日) 21時39分

えーっ!それってひど~い!
教師の心ない行為がひどく子どもの心を
傷つけるんですよね。
私の学生時代もけっこうとんでもない教師が
多かった気がする。

投稿: えくぼ | 2005年11月20日 (日) 23時51分

小学生の頃はとくに、差別?する先生が
多かったように感じます。
出来る子、出来ない子に分けてたり。

そういう体験も含めて、子供には牛乳を!
なんて思ってたんですけどね~。


投稿: hi-take★1975 | 2005年11月22日 (火) 21時55分

えくぼさん、こんばんは!TB、有難うございました!
今週は、我が子が高熱を出してずっと学校を休んでおり、PCに向えたと思ったら、ココログのメンテナンスですっかりお返事遅くなりました。
給食の牛乳は、担任の先生とよくよく相談されれば、今は結構コントロールできると思いますよ。アレルギーの存在が、広く認知されているから。嫌いな子は、飲めるだけ飲んで遺してもいいなんて言われるようです。ただ、我が家の場合、お友達と同じものをという希望もあって、6年間、体調の悪い時だけ水筒にお茶を持たせて、お手紙でひと言お願いしておくようにしていました。
先生方も、残食率なんて調べられたりして、大変なんですよね・・・。子どもたちは6年間で済みますが、むしろ、ずっと休職を食べなきゃいけない先生方の健康を私は心配しています。食育に脚光が浴びているこの時期に、牛乳についてもっと関心が高まったらいいですよね・・・。せめて、和食にはお茶にして欲しいなあ・・・。

投稿: mamma | 2006年3月10日 (金) 17時24分

mammaさん、こんにちは。コメントありがとうございました。mammaさんのブログにも時々おじゃましています。
そうですね。今は昔より給食に対して要望を言いやすくなっていそうですね。子供が学校へ上がったら、相談してみます。
先生達の健康、か・・・。そこまでは私も考えませんでした。春から学校現場に戻る予定です。牛乳のこと、先生達にも教えなくちゃ。

投稿: えくぼ | 2006年3月11日 (土) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳神話?:

» 世界フィギュア、村主選手「銀」メダル、中野選手5位! [RSD友の会]
世界フィギュア,村主選手「銀」メダル、中野選手5位、おめでとう!! 君なら翔べる [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 15時38分

« 時間の使い方 | トップページ | 高校生の喫煙 »